菅原会計事務所菅原会計事務所

業務案内一覧

菅原会計事務所からのお知らせ


 求人情報

菅原会計事務所では、現在職員を2名募集しています。


仕事内容 税理士業務・・・経理事務など
行政書士業務・・・遺言書作成、建設業許可書の記入指導など
その他、コンサルタント業務
雇用形態 正社員
給  与 当事務所の規定による
※賞与年2回(6月12月)、通勤手当支給、資格手当あり(該当者のみ)
応募条件 大卒以上、パソコン入力(エクセル・ワード)できること、
普通自動車免許(AT限定可)必要、
30歳以下(長期勤続によるキャリア形成のため若年者等を対象)
勤務時間 8:30~17:00
休日休暇 完全週休2日制(土日)祝
年末年始、盆、GW
採用方法 面接と筆記試験(一般常識)
問合せ先 TEL 059-382-5055
採用担当:菅原昌子、青山隆志

2018.6.29 事務所通信7月号を掲載しました

2019年10月1日から消費税10%へ


 2019年10月1日から、消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引き上げられます。それと同時に消費税の軽減税率制度が実施されます。


◆軽減税率の対象になるものは?

 飲食料品:酒類を除く飲食料品。ただし、外食は対象外になります。
  新聞 :週2回以上発行されるもので、定期購読契約に基づくものに限ります。
      (ただし、インターネット版は除きます。)


◆リース契約はどうなるの?

 2019年10月1日より前に契約したリース契約については、現行の8%が適用されます。


◆事業をしていると何か変わるの?

 2019年10月1日以降、現行の「請求書等保存方式」から「区分記載請求書等保存方式」に変わります。
 請求書に、軽減税率の対象品目であるものに「※」印等をつけて明記をすること、さらに、8%対象の金額・10%対象の金額・その合計の金額を記載する必要があります。


◆免税事業者の方も影響が?

 課税事業者と取引を行う場合、区分記載請求書等の交付を求められる場合があります。



 わからないことがあれば、当事務所までお問合せください。




 矢印 事務所通信7月号

過去の記事を見る